前へ
次へ

キュウリの調理法をたくさん覚えたいです

毎年、家庭菜園でキュウリを育てています。
最近では慣れてきたこともあって、収穫量が増えて、自分たち家族だけでは食べ切れないことが多くなりました。
そんなときはお隣さんや親戚におすそ分けしますが、それでも食べ切れないときのために、様々なきゅうりの調理法を試しています。
たとえば、豆板醤とマヨネーズ、しょうゆ、ゴマ油を混ぜたもので、たたいたキュウリを和えて食べています。
あらかじめきゅうりをたたいておけば、和えるだけでも味がからみやすくなって、美味しくキュウリが食べられます。
また、どうしてもすぐに食べ切れなかったときは、しょうゆにニンニクと赤唐辛子、しょうゆ、みりん、ごま油を入れたものに食べやすく切ったキュウリを漬け込んでおきます。
簡単な調理法ではありますが、キュウリを残さず美味しく食べ切ることができるので助かっています。
キュウリは夏野菜の中でも大好きなので、これからも家庭菜園で育てて、たくさん食べていきたいと思っています。

Page Top