前へ
次へ

煮物を作るときの調理法としてあく取りは必要か

炒め物の調理法を取るときにあく取りをするしないの話はあまり出てきません。
食材を茹でるときも茹で汁にあくが出てそれを捨てるので特に問題はないのでしょう。
煮物を作るときの調理法を見ると適度にあく取りをしないといけないとあり、どれくらいの頻度で行ったらいいのか、きれいに取り切った方が良いのかなど疑問に感じることもあるかもしれません。
煮物によっては取っても取ってもどんどん出てくるのできりがない時もあるでしょう。
煮物の一つになるかも知れませんが、鍋などをするときはあく取りが重要でその役目を任されることもあります。
お店などでは専用の器を用意してくれることもあります。
あくは様々な食材から出ますが、主に野菜に含まれているあくを取るために行うことになるでしょう。
野菜のあくは苦みや渋みなど料理の味を壊したり低下させたりすることがあり、きちんと取ることで美味しく食べられます。
ただあくにも旨味が含まれるので、あまり神経質になって取る必要はありません。

Page Top