前へ
次へ

長年間違っていたカレーライスの調理法

私はよく家でカレーライスを作るのですが、調理法によって味は大きく異なります。
ルーは市販のものなので味に大差は無いと思うかもしれませんが、我が家では昔から食費削減の為にルーを半分しか使っていなかったのです。
それでも十分美味しいですし、子どものころからそうしてきたので当たり前だと思っていましたが、初めてルーを全て使った時の美味しさは衝撃でした。
正直言いまして、入れすぎじゃないのかなと心配にもなりましたが、箱に記載されている作り方や分量を見る限り間違ってはいません。
こってりと煮込まれたカレーはなかなかルーが溶けないので手こずりましたが、味は文句無しで美味しくなっていました。
これが正しい調理法だったのかと知ったのは大人になってからでしたが、美味しいカレーを食べられる様になって嬉しい反面、今までのカレーは何だったのかと少し複雑な気持ちにもなります。
人によってはカップラーメンにお湯を半分しか入れず、固い麺をポリポリかじって食べるのが好きな人もいるみたいです。
私には到底理解できませんが、食べ方は人それぞれですし、どんな料理でも自分にあった調理法というものがあるのかもしれません。

Page Top